アヤナス アテニア

アヤナスをアテニアと比較

アヤナスをアテニアと比較

 

アヤナスは、敏感肌の解消を念頭に作られたケア用品で、肌の状態によって引き起こされる、シワやほうれい線のケアにも役立ちます。一方では、同様の特徴を持つ製品が少なくありませんから、その中でも比べられやすい、アテニアと比較すると様々な特徴が分かります。

 

価格で比較すると、5千円台のアヤナスに比べて、2千円台のアテニアは半額以下と価格帯が異なります。内容量は、前者は125ml、後者が150mlなので、後者の方が若干多く使えます。使用期間の目安は、それぞれ1ヶ月半から2ヶ月と、2ヶ月から3ヶ月です。全国送料無料なのは、どちらにも共通する消費者に嬉しいポイントですが、トライアルセットの価格差もまた、比較して初めて分かる違いです。

 

アヤナスは初回約10日分が1480円なのに対し、アテニアは約14日分で1200円と差があります。トライアルセットの内容は、アヤナスが20mlのローションに10gの美容液、9gのクリームと1回分のアイクリームの4つです。

 

アテニアの方は、30gの洗顔料、30mlのローション、日中用の15mlの乳液、8gの夜間ジェルの4つがセットになっています。ただ、成分的にもかなり違いますから、単純に価格差や内容量の比較だけで、使用感までは分からないでしょう。

 

配合されている美容成分は、アヤナスの方がだいぶ充実していて、保湿力と浸透性の高いセラミドナノスフィアや、肌を健やかに整えるコウキエキスなど、約7種類の成分で構成されています。他にも、ビルベリー葉エキスやローズマリーエキスといった、嬉しい成分が充実しているのが特徴です。

 

アテニアの主成分は、価格が抑えられている為か、プロテオグリガンやセラミド、メープルウォーターエキスなどの数種類に限られます。また、フェノキシエタノールが2つの商品に共通する刺激成分なのに対して、後者にはもう一つ、ポリソルベート60も添加されています。期待できる効果、懸念しなくても済む刺激成分は前者の方が優位ですが、試さずにどちらが優れているか判断することは不可能です。価格がやや高めに設定されていても、その分前者は豊富な主成分や低刺激性、それに30日以内の返金保障などが魅力に変わります。

 

購入後の違いも比較してみると分かりますが、後者は返金保障期間が14日間と短めですから、じっくり試せるか否かという意味でも、2つの商品の間には大きな違いがあります。肌に使用するケア用品は、肌との相性が継続を決める判断材料となるので、トライアルセットのお試しが、価格に見合う効果が得られるか確認する切っ掛けとなるでしょう。




【アイテム訴求・クリーム】アヤナストライアルセット